【自宅でキャンプ】いきなりキャンプ場では…不安なので家の前で予行練習!

キャンプ初心者、キャンプ場を借りる前に自宅前でキャンプをやってみました。

まずは、テントの設営を始めます。

ペグを使い、テントを固定していきます。

購入したテントはayamayaのテント(4〜6人用)下の商品は3〜4人用のテントです。

⇧こちらのテント、実は放り投げれば設置完了のとってもワイルドなテントなのです。

テント設営の面倒な時間を減らし、キャンプの楽しい時間を増やすテントですよ。

家族でキャンプをするファミリー層、キャンプ初心者、ソロキャンプを楽しむ人など、どのような人でも快適に伝うことができます。

大人4〜6人が入れる広さに耐水性と通気性を兼備してあります。

又、紫外線を約50%カットするこのテント。

高さ(130センチ)はそれほどは高くはありませんが、中(380✕260)は広々としていて大人2人、小人3人が使うには十分な広さです。

テントの床下には2種類のマット敷いていますが、私は基本的に寝るときの敷きマットは硬めのもののほうが好きなのでキャプテンスタッグのキャンプマットが良いです。

コールマン Coleman コンフォートエアーマットレス

こちらはふかふかベッドが好みの方にはとてもおすすめです!!

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)キャンプマット レギュラーシート EVA フォーマット

こちらは硬めの敷布団が好みの方におすすめです。

テント内にはフックがついてあるので、ランタンをかけることができます。

テント初日は、まさかの子どもたちだけでテントで就寝…でした。

そんな日もあるんですね😅

午前中は川へ泳ぎに行って体を動かして楽しんだので疲れもあるのでしょう。

ゆっくり休んでね。

最新情報をチェックしよう!