【自宅で味わう最高な鍋料理!!】やみつきになる簡単調理〜

コロナウイルス感染症が流行る前に福岡に行き、博多の華味鳥に行きましたが水炊きが美味しくて感動しました!!

ネットでも購入できると華味鳥の水炊きを購入しましたがこれまた美味しくてドハマリ…!!少し高いですが自宅でゆったり過ごしながらこのお味が堪能できるなんて幸せ…

自宅で過ごすことが日常化しているのでプチ贅沢で気分転換にもなります♫

うちで人気の華味鳥の水炊きですが、今までに5回ほど自宅で調理をしたのですが、説明書きも丁寧で簡単に美味しく作ることができます。

今回は人気華味鳥のモツ鍋を購入してみました。

水炊きもとっても美味しいのでモツ鍋もはずさない!!と期待を込めた購入でした。

その予想は全く裏切らず、本当に美味しいモツ鍋でした〜

早速開封をしていきます。

もつ鍋スープ(醤油味)二袋

(スープの袋に2〜3人前と書いてありますが、大人二人で2袋分が適量です)

国産牛小腸250g

鶏ハラミ100g

華つくね100g

ちゃんぽん麺180g

にんにくスライス、ゴマ、唐辛子が入っています。

では、調理していきます。

家にある土鍋(もつ鍋スープ二袋が入る鍋)にもつ鍋スープを入れます。

スープが沸騰したら、丸くしたつくねをゆっくりと入れて火を通していきます。

小腸、ハラミも鍋に入れて野菜もふんだんに入れて沸騰させます。

今回は、キャベツ、ニラ、もやしをいましたがごぼうのささがきがあると食感も楽しめたかなと思います。次回は必ず入れたいと思います😉

キャベツの量は4分の1ほど入れたのですが半分入れてもちょうどよいバランスだったと思います!!

野菜に火が通ったら、付属のにんにくスライス、ごまを入れて完成です!!

唐辛子は今回は入れませんでした。

調理の工程が簡単であっという間にできてしまうんです。これまた忙しい方にも重宝しますよね。

こってりとした濃厚な旨味が特徴のもつ鍋です。濃厚なスープなので野菜がしっかりとスープを吸って美味しい!!追いキャベツをしたい勢いでした😂

もちろんお肉も美味しくて止まりません。モツの臭みはまったくなくて、しっかりと出汁が出ていますよ。

もつ鍋といえば、冬でしょ!と思われる方もいると思いますが、スタミナをつけるために夏の鍋!!もアリだと思う私です😉

いえ、いつでも食べたくなるから欲しい時に頼んでいるのですが…😁

でも今回もつ鍋を購入しましたが、冬に食べると身体がポカポカとして温まりそうですね。

シメには博多ならではの麺「ちゃんぽん麺」です。

このちゃんぽん麺はゆで麺なので湧いた出しに入れて沸騰して混ぜるだけですぐに完成です。

美味しい出汁にちゃんぽん麺が絡まりとっても美味しいです。

鍋もシメもとっても美味しい。しかもキッチンにほとんど立っていない時短調理なので働く主婦にもってこいの美味しい鍋です。

家族にも喜んでもらえる華味鳥のもつ鍋を良かった召し上がってみてくださいね。

最新情報をチェックしよう!